院長挨拶

院長挨拶

勤務医時代の経験を生かし、患者さんのために、患者さんの立場にたって、『将来につながるような治療を!』をテーマにマイベストをつくしたいと思います。
お年寄りの方から小さなお子様まで様々な患者さんが、安心して来院して下さる地域に根ざしたホスピタリティーあふれる診療所を心がけてまいりたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

私の4つの治療理念

1.痛みを伴っている患者さんの処置を第一とする(お互い様の精神を大切に!)

予約のない痛みある急患Aさん、あらかじめ予約をいれられた患者Bさん。
この場合、双方の患者様に現状をお伝えして可能な範囲で対応できます様に努めたいと思っています。

2.適正な検査を行い、患者および家族に病状を正しく伝える。

時代とともに歯科業界は治療から予防へと診療スタイルが変化しつつあります。
各種専門機器を用いた測定により、疾患に対する個人のリスクなどをご示して、より良好な予後や結果が得られるように努めてまいりたい思っています。

3.永続性をもった治療を心がける

私は保険医なので、あくまで保険診療を基本としております。
保険診療と自費診療の違いは、材料や処置、治療内容などの違いにより生じます。
そこで個人個人の価値観やライフスタイルにあわせ、患者さんに選択して頂いております。清掃性の高い口腔内環境を確立する事が肝心であると考えています。

4.丁寧を心がける(最終的な治療方針は患者さんに決めて頂きます)

お口の中の状態は患者さんそれぞれによって違いますので、私はあくまでも何通りかの治療法をお伝えさせて頂くだけです。最終的な治療法は患者さんに決めて頂きます。治療方法にはそれぞれ利点・欠点がありますので、それらを説明させて頂いたうえ、選択して頂きたいと思います。 ただし、患者さんの望まれた方向で治療にはあたりたいのですが、医学的観点からみて患者様に不益が予想される場合は患者さんが望めども恐れずに医師裁量権を酷使するように努めたいと考えております。

コンセプト(存在意義)

診療コンセプトの基に当院では活動しております。
当院では咬合誘導にポイントをおいて治療をすすめます。
1. 健やかな成長発育をうながし、将来につながるような治療をして予防を行う
子供の顎顔面の発育を見守り、笑顔が素敵な子供達を世の中に送り出す。

2. 口元から表情を変える
虫歯や歯周病によって何本も歯がなくなって噛み合わせを治すことの困難な患者さん、機能的で美しい口腔機能を取り戻すため、1口腔単位の治療計画を立てて総合的治療を包括的に用いて口元を復元し、QOLを高める。

みずほクローバー歯科
院長 山本浩也

 

 

みずほクローバー歯科

〒519-1107
三重県亀山市関町木崎字北野927-1

  • TEL:000-000-0000

営業時間

10:00~20:00  (最終受付は19:00まで)※ご予約の方優先になります。※定休日・不定期

お待たせすることがないよう、予約制とさせていただいております。
お電話にて症状とご都合をお聞かせ下さい。
※各種保険取り扱っております。
※保険以外の自由診療については、診療内容をご説明し、ご相談申し上げます。